ocn光キャンペーン・転用に申し込む

OCN光に申し込むならお得なキャンペーンをGET

 

OCN光キャンペーン・転用がお得な申込先はここだ!!

 

OCN光はフレッツ光よりも料金が安くてお得です^^
特に、現在フレッツ光をご利用中の方は、OCN光に変更することでかなりの料金を節約できますので、
キャンペーンが終了する前に申し込んだほうが絶対にお得です♪

 

>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから

 

 

OCN光に申し込んだほうが良い人

  1. 現在、フレッツ光に申し込んでいる
  2. インターネット料金を削減したい

 

OCN光とフレッツ光の関係の裏事情

 

なぜ、OCN光に転用したらお得なの??
そのようなキャンペーンをやって「フレッツ光」側は怒らないの??

 

というような疑問を持たれるかもしれませんね。
なぜ、このような破格のキャンペーンを行っているのか、裏事情を知っておけば、理解が深まります。

 

フレッツ光とOCN光は共に、NTTグループの関連会社

 

フレッツ光を提供しているのは、NTT西日本/NTT東日本、であることは皆さんご存知でしょう。
OCN光の運営母体はあまり知られていませんが、NTTコミュニケーションズというNTTの関連会社です。

 

実は、現在、フレッツ光は顧客をどんどん減らそうとしています。
というのも、会員があまりにも増えすぎて(両者とも1000万件越え)、一人一人に対応できなくなってしまっているからです。

 

なので、
OCN光の料金を安くしたり、キャンペーンを魅力的にすることで、
フレッツ光の顧客を、OCN光に移したい、というのがNTT側の目的なんです。

 

 

フレッツ光は自社の光ケーブルをOCN光に貸し出して、
OCN光ブランドでインターネット接続サービスを提供してもらおう、という戦略に変更しているのです。

 

OCN光は、お客様からインターネット料金をもらって利益を上げる。
フレッツ光は、OCN光にインターネット回線を貸し出して、OCN光から回線使用料をもらって利益を上げる。

 

お客さんの対応は、OCN光が行うので、フレッツ光側は業務量が少なくなるというプラスも生まれる。

 

そのような構図に移行しようとしているので、
OCN光のキャンペーンが、かなり魅力的になっているんですね。

 

なので、このOCN光の破格の料金とキャンペーンが終わらないうちに、
乗っかっておいたほうがお得♪ということになります。

 

フレッツ光を利用している方は、OCN光に転用することをおすすめしますよ!!!

 

 

 

>>OCN光5,000円キャンペーン申し込みはこちらから

 

OCN光のほうが月額料金が安くなる!!

 

フレッツ光をご利用中のみなさんは、ご自身の料金明細を見てもらえれば分かると思いますが、
大体の方は6,000円を超えている場合が多いでしょう。

 

あれ?フレッツ光って4,000円とか5,000円くらいじゃなかったっけな・・・

 

そう思われる方も多いと思います。

 

なぜかというと、フレッツ光の場合は、プロバイダー料金や機器レンタル料金などが値段に含まれていないからです。

 

実際はどのくらいかかるのかというと・・・

 

フレッツ光の月額料金

フレッツ光4300円(2年割)
プロバイダ900円〜
レンタル機器500円〜
合計: 5700円〜

 

最低でも5700円はする場合がほとんどです。
ひかり電話や無線Wifiなど色々なオプションを加えるともっと高くなります。

 

OCN光の月額料金

一方で、OCN光の場合は、
プロバイダーなど全て込みの料金で、
ファミリータイプ(戸建て)の場合・・・ 4,650円
マンションタイプ(集合住宅)の場合・・・ 3,450円

OCN光の場合は、プロバイダーやレンタル機器なども含めて上記の値段で抑えられます。
もちろん、ひかり電話や、無線wifiなどのオプションを加えたら、その分料金は高くなりますが、
インターネットを使うだけで上記値段であればかなりお得ですよね^^

 

 

 

それでは、実際にOCN光のキャンペーン申込方法を見ていきましょう。

 

フレッツ光を既に利用している方は、以下のBから。
新しくOCN光に申し込みたい方は、そのままOCN光に申し込んでも良いですが、
いったんフレッツ光に申し込んでキャッシュバック特典をゲットして、それからOCN光に申し込んでまたまたキャッシュバックをゲットする、というやり方が賢い方法ですね。

 

フレッツ光とOCN光は関連会社なので、違約金などは発生しません。

 

 

OCN光キャンペーンをゲットするための流れ

 

@フレッツ光に申し込む ※新規申し込みの場合
 ・おすすめ代理店ラプター社で申し込む
  ※先方から折り返し電話が来るのでWEBから申し込んでおくと
  ※上の代理店がおすすめなのは、キャッシュバック金額が高く、さらに返金手続きが早いので。

 

 ・フレッツ光ネクストを申し込む
 ・プロバイダーはOCN以外でないと、OCN光に転用する時にキャッシュバックがもらえない
 ・念のため、すぐにOCN光に転用するが、それでもキャッシュバックをもらえるか?を確認
 ↑私も確認したので全く問題ないですが、念のため。

 

A開通後、まずはフレッツ光分のキャッシュバックをゲット!
 ・ホームページ右上に申請ページがありますので、ここから申請。

 

 

BOCN光への転用番号をネット上で取得(NTT)
MTT公式サイトで、OCN光に乗り換える場合に必要な転用番号を取得
https://flets.com/tenyou/(NTT東日本)
http://flets-w.com/collabo/(NTT西日本)
 ※取得して15日以内に、OCN光に乗り換える手続きを終わらせてください

 

 

COCN光へ転用の申込
エイコーテクノ社から申込。
今まで、上記エイコーテクノ社をおすすめしていましたが、
フレッツ光を、ラプター社で申し込んだのであれば、
ラプター社でOCN光に転用しても5,000円キャッシュバックがもらえるみたいです。
どちらもキャンペーン内容と、手続きも簡単そうなので、どちらでも良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ